武蔵小杉から日吉まで歩く。距離は大したことないが荷物が重い。
某学会第2日。
口頭発表、ポスターセッション。
帰りの新幹線で読もうと思っていた直木賞受賞作が、『オール讀物』には途中までしか載っていないことに気づいて駅ビルの中の本屋へ。単行本を持ってレジに行きかけたところでふと思いついて検索。するとkindle版があるじゃないかあるじゃないか。というわけで本は平台に戻す。
新横浜での待ち時間にマックブックエアを開けてぽちっとな。
というわけで 銀河鉄道の父 第158回直木賞受賞 読了。

11793